北海道

北海道4日目:新千歳空港で温泉!?フライト前に疲れをとっちゃう大人技!

新千歳の前に!札幌丘珠空港に寄り道!

RAMAIでスープカレーを堪能し、新千歳空港に向かう前に、丘珠空港に寄り道しました。

札幌丘珠空港は、北海道内(函館、釧路、女満別)や利尻、青森(三沢)、静岡、長野(松本)などへの国内線ターミナルです!

(いつかここから利尻島に行ってみたいなぁ。。)

丘珠空港入り口!ローカルな感じが新千歳とはまた違った雰囲気です!

北海道の歴史が書かれた展示パネルを見たり、展望デッキで飛行機を眺めたりとふらっと立ち寄っても楽しいです!30分くらいで雰囲気を感じられるのでスキマ時間にも良いですよ!

展示がたくさん!北海道の歴史が学べます。

新千歳空港にはお風呂もあるんです!

さぁ新千歳空港に到着しました!

新千歳空港といえば、たっくさんのお土産物屋さんやレストランが入っていて、見るだけでも楽しい空港として有名ですよね。

帰り際に最後のお土産物を購入する場所として、最後に北海道飯を食べる場所として、様々なお店が入っている有名な空港に、まさか天然温泉があるなんて!!

皆さんご存知でしたか!?

(今回はフライトの時間が20時過ぎと遅かったので、お風呂に入ってから帰ろうという話にあらかじめなっておりましたのでリサーチ済みでした。)

それは、お土産物ショップやレストランが有るフロアの上の階、新千歳空港国内線ターミナルビルの4Fに位置しております!!

とても広々としていて、日帰り入浴だけでなく宿泊も可能な温泉施設、「新千歳空港温泉」です!(そのままのネーミング!笑)

(楽天トラベルではエアターミナルホテルで予約できます!)

新千歳空港温泉の利用方法

料金+お得ワザ!と営業時間

料金は、入浴料、浴衣、バスタオル、タオル、館内利用料金がセットになって、大人(中学生以上)が1500円でした。

ちなみに子ども(小学生)は800円、幼児(3歳から未就学児)は600円と、ターミル内ということもあり結構お高めです!深夜1時以降は、値段が倍になります(!!)。

空港ラウンジに行けば、300円OFFのクーポンを手に入れられるので、実質1200円で入ることができます!1枚で1人しか割引されないのと、ラウンジでは1人1枚しかクーポンをゲットできないのでご注意を!

営業時間は、午前10:00から翌朝9:00と23時間営業で、ターミナルビル閉館後も入ることができます!

持ち物は最低限でOK!

アメニティも一通り揃っているので着替えさえあれば大丈夫!(化粧水やシャンプーにこだわりがある方はトラベルパックなどを持っていったほうが良いかもしれません!)

フェイスタオルは受付で渡されるものの他に、お風呂の入り口にも常備されていて自由に使えます!(これありがたいですよね)

いざ温泉!

肝心の温泉は、塩分を含むナトリウム塩化物泉でした。pH8くらいの弱アルカリ性と書かれてました。

泉質は至って普通で、お湯がすごい!お肌ピカピカ!みたいな感動はないのですが、最終日のややお疲れ気味モードでフライト前の待ち時間を活用して温泉に入れる!という感動がありました。

中は思ったよりも広々していて、とても快適でした。内湯、露天風呂、サウナ(テレビ付き!)、水風呂と一通り揃っていましたし、洗い場も広かったです。

お風呂を上がったあとは、お食事処でご飯を食べたり、休憩処でのんびりしたり、と自由な時間を過ごせます。お風呂上がりにフリーでお水やお茶が飲める機械が設置されていたのも嬉しかったです(水めっちゃ飲む)。

その他にも、4Fと5Fに渡ってたくさんの施設があります。

岩盤浴やマッサージ、漫画たっぷりの読書スペース、リラックススペース(リクライニングチェアがあって寝て過ごせる)、安眠スペース、女性専用スペース、など、一般的なスーパー銭湯にあるような設備は全部ありました。

空き部屋を時間で借りて、パーソナルな空間でのんびりすることもできます!この時はコロナの影響で、岩盤浴や読書スペース、空き部屋などは利用不可になっていたので、事前に公式HPでご確認ください!

通常より1時間ほど早く空港に行くだけでゆったりとした時間が過ごせるのと、何より帰宅前に疲れを北海道に落としてこれたので翌日身体がとても楽でした!

時間を気にしながら遊び続けたり、新千歳空港のなかをブラブラしたりするよりも、良かったな!と感じました。皆様もぜひご検討ください!

北海道は10月上旬がおすすめ!?

最後に!10月の北海道は最高だ!ということを改めてお伝えします!

ピークも去って飛行機の値段も安め、寒すぎずで過ごしやすい、冬物がいらないから荷物も増えない、雪道運転など車の心配もしなくて良い!!

11月に入るとぐっと寒くなって行動が制限される可能性があるので、10月めっちゃおすすめです!!

夜の空港はキラキラしていて窓の反射がすごい!笑

北海道編はこれで終わりです!(長かったー!)

今後もこだわりがたくさんつまった旅の思い出をお伝えできればと思っております!

ではー!!今日もこだわって行こう!

(Visited 19 times, 1 visits today)

北海道4日目:札幌でRAMAIのスープカレー!スパイス香るスープにスプーンがとまらない!前のページ

横浜・みなとみらい日帰りベストプラン!【前編】次のページ

ピックアップ記事

  1. 鹿児島1日目:田原坂で歴史を学ぼう!西郷隆盛を感じる日。

関連記事

  1. 旅行・観光

    鹿児島1日目:田原坂で歴史を学ぼう!西郷隆盛を感じる日。

    実は今回の旅行で熊本を訪れたのは、この「田原坂西南戦争資料館…

  2. 旅行・観光

    鹿児島1&2日目【まとめ】:学びありグルメありの1日満喫プラン!

    さて、2泊3日の九州旅行2日目、3日目は鹿児島でございます!…

  3. 旅行・観光

    熊本1日目:ANAクラウンプラザのリッチなお部屋で楽しむ地元の馬刺し!

    阿蘇山と阿蘇神社周辺を満喫した後、夕方から熊本市内に戻りまし…

  4. お散歩

    【静岡編②】日本平の絶景を眺めよう!色々なルートがあって何度も楽しめる!

    静岡・山梨一泊二日!登山&ハイキングを楽しむベストプランの1日目!…

  5. 北海道

    北海道3日目:室蘭唯一の道の駅で地元のお菓子、チーズ煎餅を頬張る!

    さぁさぁ3日目、室蘭の朝です!温泉に行く前に、室蘭唯一の道の…

  1. ご飯もの・麺類

    山梨日帰りドライブ④:「おっぽに亭こっこ」で卵かけご飯を食べよう!シンプルな美味…
  2. 静岡県

    【静岡編①】清水の河岸の市(かしのいち)でマグロを食べよう!お店ごとの特徴を楽し…
  3. 群馬県

    群馬2日目④:オリジナル商品が魅力的な長野のスーパー「ツルヤ」と埼玉のブランド豚…
  4. 埼玉県

    埼玉が誇るブランド豚「むさし麦豚」!美味しい脂と柔らかな肉質はやみつき必至!
  5. おうち時間

    人気再燃!今人気の「固め」プリンをおうちで簡単に作ろう!
PAGE TOP