北海道

北海道4日目:札幌でRAMAIのスープカレー!スパイス香るスープにスプーンがとまらない!

最終日グルメには、RAMAIのスープカレーを選びました!

はじめに一言。スープカレー、今まで食わず嫌いしてごめんなさい!

スープカレーの頼み方

なんせ今まであまり積極的に食べてこなかったので、謎に頼むところからきんちょうしました!笑

メニューを選ぼう!

メニューはこんな感じ。私たちは二人してチキンにしました。

(私達は夫婦で同じもの注文するってしないのでレアですよ!という謎情報とともに)

出典:メニュー Asian Bar RAMAI

スープとご飯の量を決めよう!

嬉しいことに、スープ大盛りが無料!!夫婦そろって、「スープ大盛りで!!」

(ここは揃う!笑)

大盛りの更に大盛りは、100円追加が必要です!

ライスは大450g、中300g、小150gあって、どれも1皿目は無料で、おかわりは有料です!なんと、1000gっていうメガサイズもありました(これは+200円)。

女性は普通は小で十分、腹ペコ状態だったら中いけるかも!?っていう感じでした。

ちなみに夫はそこまで大食漢でもないのに大450gを躊躇なく頼んでました。汗

(ごめんやけど、私は助けられへんで、と最初に忠告済み笑)

辛さを選ぼう!

辛さは10段階で、「ラマイチリ」と呼ばれる生唐辛子をトッピングする場合はその量に合わせて50円または100円追加します!

(辛さアップと書かれたボックス内から、詳しくはこちらをクリックすると下記の画像に飛べます!)

出典:メニュー Asian Bar RAMAI 

メニューにも書かれている通り、少し辛めがおすすめされています!私たち夫婦は辛いものがにがてなので、夫が2、私が3でしたが、ちょうどよかったです。

店員さんに、初めてなんですけど、、、どんな辛さですか?って聞いたら、「3で市販のカレールーの中辛くらいのイメージです。」って。

食べてみて、まさに!って感じでした。的確なアドバイスありがとうございます。(よく見たら3に中辛って書いてあるやん笑)

いざ実食!

具は、素揚げしたお野菜がたっぷりと、ホロホロに身が崩れるまで煮込まれた大きな骨付きチキンがどーん!

お野菜は、かぼちゃ、れんこん、なす、ぴーまん、にんじん、いんげん、など!別料金で追加トッピングもできます!

かぼちゃがアーチみたいになっててかわいい!夫のご飯多っ!

素揚げしたお野菜の味が濃くて甘くて本当においしかったです!素揚げって素敵すぎる!

自分ではカロリー気にしてやらない(そもそもスキル的に揚げ物できないっていう説)けれど、素揚げした野菜の甘みって蒸し野菜とは違って大好き!なのでペロリでした。

スープはほとんどとろみのないさらーりとした感じ(お店によってはとろーりタイプもあるようです)。複雑なスパイスの香りがして、でもしつこさは全くなくて、スプーンがどんどん進みます!

定番のチキン以外にも、準定番のポーク(角煮風のごろっと)や珍しいブヒッ(特選豚バラしゃぶしゃぶ)、そしてエビ天やフィッシュフライも!色々試してみたくなりました!

ちなみに、ラマイサラダっていう2-3人前用のサラダも一緒に頼んだのですが、これは注文しなくてよかった、、、本当にふつーーーーのサラダ。カット野菜を盛り付けた!って感じの。。。

(お腹すいてたからはじめに出てきたサラダは写真を撮る前に食べてしまったー!!あるあるー!!)

メニュー名に「ラマイ」って店名までついていたので、何か手作りのおいしいサラダなのかな!?とワクワクしてしまったのですが、、、純粋にスープカレーを味わいに行きましょう!

なぜ札幌でスープカレー?

最後に、札幌でスープカレーが名物になった歴史?を調べてみました。

なんと、スープカレーが初めて登場したのは1971年(思ったより古くないですか?)。

札幌市内の、喫茶店「アジャンタ」で、来店客の健康のために漢方と香辛料をブレンドした薬膳スープを出したのがルーツと言われているそうです。

1980年代に入ると、スパイスとダシのうまみを強調した「スリランカカレー」で人気を博したお店や、素揚げした野菜をトッピングしトマト味のスープを使うという現在にも受け継がれているスタイルをとったお店が登場。

そして、1993年に、「マジックスパイス」(東京にもあるよね!いつも大行列!)というお店が、はじめて「スープカレー」と命名。

同店が2003年に神奈川県の横濱カレーミュージアムに出店した際に大反響を得て、全国的メニューへと躍り出た。

という流れのようです。

札幌市内の一つの喫茶店からルーツとなるメニューが始まって、複数のお店によって独自の進化を遂げ、そして札幌のローカルフードとして現在のスタイルを確立した後に、全国に広がっていったんですね。

知らなかった!!美味しく食べた後なので記憶に残りやすいなぁ!笑

ルーツも知って大満足。ごちそうさまでした!!

私たちが訪れたRAMAIは道内に何店舗かあり、関東圏だと神奈川県の関内にもお店があるようです。

その他にも、マジックスパイスやRojiura Curry SAMURAI、カレー食堂 心も東京にお店があります。今すぐ食べたい!という方はぜひ!

そして、おみせをきめるにあたっては、こちらのブログを穴が開くほど読ませていただきました!とってもわかりやすかったです。

地元民のおすすめは万物の真理!!

おまけの夫婦の会話!

食べる前の会話

食べる前は、こんなやり取りをしていた私たち。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夫「やっぱり札幌に来たらスープカレーが食べたい」

私「ふむふむ、なるほど(スープカレーって東京にめっちゃお店あるじゃん)」

夫「どこのお店にしようか」

私「ふむふむ、なるほど(そもそもカレーがスープってなんか苦手かも)」

夫「?。俺はどこでもいいから任せるよ」

私「ふむふむ、なるほど(帰ってから近所のインドカレー屋さん行くのでいいのにな)」

夫「聞いてる?」

私「ふむふ、、、あ!調べるね!(いつもわがままに付き合ってもらってるし調べないと!)」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スープカレーって全然心がときめかないよ!!!

最終日の最後の食事なのに!!!東京にめっちゃお店あるし、ワクワク感ないよ!!!と心ではぶーたれてましたが、

ごめんなさい!めっちゃ美味しかったです!笑 満足度高し!

日本のもちもちしたお米にはとろみのあるTHE 日本っていうカレーが一番あう!って勝手に思いこんでました。シャバシャバなカレーによくあるあの細長くてパサッとしたお米の感じとか香りとかめっちゃ苦手!って思ってました。

が、スープカレーに日本米のご飯を入れて食べるの、美味しかったです!

食べ終わった後の会話

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私「東京にもめっちゃお店あるよ!今度は東京で行ってみようよ!自分でも作ってみたい!」

(この変わりよう、自分でもないわって思うわ笑)

夫「最初はあんまり乗り気じゃないのかなって思ったけれど気にいってくれて嬉しい。また食べよ!」

私「(いい人すぎひん!?)ありがとうううううう!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上です。笑 夫様、こんな私ですみません、、、いつもありがとうございます(謝)。

さぁ、次は、いよいよ帰路につきますよっ!

・・・の前に、新千歳空港で疲れを落としてから帰ってきたので、その話を!いよいよ次がラストです(長すぎて白目むいた。)!

では!今日もこだわって行こう!

(Visited 13 times, 1 visits today)

北海道4日目:モエレ沼公園でイサム・ノグチ氏のデザインに触れる。2時間じゃ足りない。前のページ

北海道4日目:新千歳空港で温泉!?フライト前に疲れをとっちゃう大人技!次のページ

ピックアップ記事

  1. 鹿児島1日目:田原坂で歴史を学ぼう!西郷隆盛を感じる日。

関連記事

  1. お散歩

    ぐんまフラワーパークで季節ごとのお花に癒やされて。

    さぁ日帰りドライブプラン、一つずつおすすめをじっくり…

  2. 絶景

    【静岡編③】日本平夢テラスで絶景を満喫しよう!富士山が見える癒やしの場所。

    静岡・山梨一泊二日!登山&ハイキングを楽しむベストプランの1日目!…

  3. 旅行・観光

    熊本1日目:阿蘇のブランド牛「赤牛」を初体験!阿蘇五岳の眺めに癒やされて。

    1日目の熊本では阿蘇山と赤牛を楽しんでまいりましたー!まとめ…

  4. 旅行・観光

    新潟1日目:朱鷺メッセとメディアシップの夜景!無料とは思えない美しさ!

    さぁ!一日目も終わりです!私達の旅の定番、夜景で1日を締めく…

  5. 旅行・観光

    新潟旅行!一泊二日でここまで楽しむかプラン!

    さぁさぁやってまいりました新潟!土日を利用した一泊二日のコン…

  6. 旅行・観光

    鹿児島1日目:世界文化遺産登録の「名勝 仙巌園」で島津斉彬公の凄さを実感!

    田原坂&鹿児島中心部 1日満喫プラン!「田原坂西南戦争資…

  1. 北海道

    北海道2日目:ラッキーピエロ!きじひき高原と大沼公園間の寄り道にPart2!
  2. 野菜・果物

    JA花園農産物直売所と道の駅はなぞので、新鮮野菜と焼き立てパンを買おう!
  3. 群馬県

    群馬2日目④:オリジナル商品が魅力的な長野のスーパー「ツルヤ」と埼玉のブランド豚…
  4. 北海道

    北海道4日目:モエレ沼公園でイサム・ノグチ氏のデザインに触れる。2時間じゃ足りな…
  5. 旅行・観光

    熊本1日目:ANAクラウンプラザのリッチなお部屋で楽しむ地元の馬刺し!
PAGE TOP