北海道

北海道2日目:道の駅なないろ・ななえ!きじひき高原と大沼公園間の寄り道に!

はい!今回は、前回ご紹介したきじひき高原と大沼国定公園間の移動中に立ち寄れるグルメ&お買い物スポットをご紹介したいと思います!!

1つ目は道の駅なないろ・ななえ!2つ目はラッキー・ピエロでーす!どちらも北海道ならではなのでぜひー!

道の駅なないろ・ななえ!

北海道で121番目の道の駅として、2018年3月にオープンした道の駅(アイドルみたいな名前やん)。

北海道は日本で一番道の駅が多い都道府県だそうな。

真ん中のガラス張りのトンガリ屋根が入り口で、右側が飲食スペース、左側がお土産物スペースです。

飲食スペース内の峠の下テラスでは、ガラナソフトクリームや王様しいたけコロッケなど珍しい食べ物が売られていました!(ガラナは北海道では有名な独特な風味のある炭酸飲料!)

(カロリーゼロもあるらしい!)

魅惑の道産野菜!

私達は、野菜直売所で道産野菜を大量購入して、自宅に到着日指定で送りました(送料考えたらトータル高いやんってツッコミは自分でもしたけど我慢できなかった)。

お土産物スペース内には、野菜の直売コーナーとお菓子や水産物などの加工品が置いてあるコーナーが、ありました。

生産者の方ごとに分かれて陳列されています!食べ比べも楽しそう!

美味しそうなかぼちゃ!大きくて安いーーー!

ほっこりうららという品種!

北海道にはトマトってイメージをなぜか持っていなかったのですが、ミニトマトがたくさん売られていました!

アイコがたくさん!

東京では10月にもなると完全にシーズンオフですが、北海道のミニトマトは甘くて実がパンってしているのに皮は固くない!!とっっっても美味しかったです

私は旅先の道の駅でミニトマトを見かけたら必ず購入します!適当に洗ったらおやつ代わりに車でパクパクします!

ほら、旅行中って野菜不足になりがちなので…皆さんも是非!!笑)。

気になる送料

送料は箱の大きさによらず1600円で、クール代金260円を追加して、合計1860円でした。

箱は大中小の3種類で、もちろん大にしました!大は、1つの買い物かご1.5個分くらいでいっぱいになるくらいでした。

送料かけてまで野菜を送るの!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これには2つのメリットがあります。

  1. 旅行後の買い物にすぐ行かなくてよい(旅行前って冷蔵庫空っぽに近づけるから、帰宅後に、え!野菜がない!ってなることありませんか?)
  2. 帰宅後も北海道のおいしい野菜に思い出エフェクトがかかって食事が1.5倍楽しくなる

です!特に2つ目の効果が大きくて、楽しかったよねーーーという会話が食事をより楽しくしてくれます!

最初は買い物かご山盛り1つ分しかお会計していなかったのですが、隙間を察知して、追加購入して詰めてもらいました。

(これは夫のファインプレーでした!夫様、かぼちゃを買えたのはあなたのおかげです。)

自分で確認しないと新聞紙みたいなので隙間が埋められて終わりなので、お会計後にレジに張り付いて(迷惑や)確認することをおすすめします!

THE DANSHAKU LOUNGE

お土産物スペース+飲食スペースがある道の駅なないろ・ななえの横には、THE DANSHAKU LOUNGEという外観も内装もとてもおしゃれな建物が!

公式ホームページもおしゃれーーー!

大きなじゃがいものオブジェ!

世界各国のポテトチップスやそのほかにもたくさんのジャガイモ関連製品、男爵イモについての展示など、「ジャガイモ」の魅力を存分に感じられる場所です。

非常に深い問いだ。。

ここはおしゃれなお土産を買うには良さそうでした!

個人的には、美味しくてリーズナブルな野菜がたくさん買える直売所に100倍くらいの魅力を感じましたが店内を見るのは楽しかったです!

(完全に個人的な好みなのですが、ここにこのおしゃれ感は必要なのかなな、、、と疑問に思うタイプです汗)

軽食スタンド&レストラン!

店内には、北海道産のじゃがいもを使用した揚げたてのフライドポテト(500円)、コロッケ(350円)、じゃがバター(300円)などをテイクアウトで購入できるスタンドがあります。

中で買えるよ!

また、大沼牛のハンバーグ(1800円)、大沼牛のパスタ(1350円)、北海道産ひこま豚のロースステーキ(1550円)など地元の食材を薪式グリルで焼き上げた本格的な料理がいただけるレストランもありました。

(食事をしていないので味の感想はお伝えできず。。)

レストランのメニュー!

し、しかし!!昼食がまだで腹ペコだったにもかかわらず、うわぁぁぁ!というときめきはわきませんでした。。

パンかライスもついて国産肉であることを考えたら普通のお値段なのかもしれないのですが、あえてここでこの値段を出してこのメニューを食べたい!!という気持ちにはならなかったのです。。

その理由は、人を惹きつける何かがちょっぴり弱い=めちゃ普通だった、からなのかな、と感じました。

例えば、軽食スタンドは、揚げたてがいかにもおいしそうに陳列されていたり、ジャガイモのほくほく感が手に取るようにわかるような見た目になっていたり、、、

レストランは、薪式グリルが売りならば、お肉の焼ける誰もが好きな香ばしい香りをただよわせたり、薪式グリルが見えるようなレイアウトにしたり、

と、人の五感にフルに訴えかけるアプローチだったらもっと惹きつけられていたかもしれないですっ!!

無料の展示は楽しかったです!

道の駅なないろななえのお野菜は味が濃くて本当においしかったです!!また行きたいと思いました!

さて、次回は2つ目の寄り道ポイント、ラッキーピエロのご紹介です!

では!今日もこだわっていこう!

(Visited 108 times, 1 visits today)

北海道2日目:大沼国定公園で水面に移る景色にうっとり!最高のお散歩!前のページ

北海道2日目:ラッキーピエロ!きじひき高原と大沼公園間の寄り道にPart2!次のページ

ピックアップ記事

  1. 鹿児島1日目:田原坂で歴史を学ぼう!西郷隆盛を感じる日。

関連記事

  1. 北海道

    北海道1日目:函館名物、ハセガワストアのやきとり弁当!

    自由市場で朝食兼昼食をたっぷり楽しんだ後ですが、まだまだ飽くなきグル…

  2. 旅行・観光

    熊本1日目【まとめ】阿蘇と熊本市内を最高に楽しむ1日プラン!

    やってまいりました!九州!熊本と鹿児島にそれぞれ1泊…

  3. 埼玉県

    埼玉が誇るブランド豚「むさし麦豚」!美味しい脂と柔らかな肉質はやみつき必至!

    さぁ日帰りドライブプラン、一つずつおすすめをじっくり…

  4. 群馬県

    群馬1日目①:「白虎」でお蕎麦を楽しもう!会津産と信州産が選べます!あなたはどっち?

    (渋滞に阻まれながら2時間遅れで到着。。こっから取り返すぞー…

  5. 北海道

    北海道1日目【番外編】レンタカーの手続き、ホテルへのチェックインはお早めに!

    番外編として旅の(些細な)コツを1つ!せっかちな私は…

  1. ツルヤ

    ツルヤ徹底レポート:しそふりかけ編!  酸味と塩味のバランスが良き!サラダにも合…
  2. 北海道

    北海道4日目:モエレ沼公園でイサム・ノグチ氏のデザインに触れる。2時間じゃ足りな…
  3. ツルヤ

    ツルヤ徹底レポート:肉まん編 ふんわりした皮にたっぷりの具材がベストマッチ!
  4. 家電

    Sharkのコードレススティッククリーナー!軽くてパワフル、動きも超スムーズの優…
  5. 群馬県

    群馬2日目④:オリジナル商品が魅力的な長野のスーパー「ツルヤ」と埼玉のブランド豚…
PAGE TOP